古伊万里沈香壷の買取 古美術天平堂

古伊万里色絵観瀑短冊文沈香壷

時代 江戸中期
17〜18世紀
状態・詳細 完品
地貫入があります
胴径 25.3cm
口径 13.9cm
高さ 30.2cm
底径 15.7cm
商品番号 7879
価格 ¥120,000
在庫:
数量:

商品に関するご質問がございましたら、
お気軽にお電話、メール、FAXでお問い合わせ下さいませ。
外商(出張販売)もさせて頂きます。

〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町3-4-20
古美術 天平堂
TEL・FAX (093)551-5330

扇面や短冊の窓絵を題材とした古伊万里沈香壷です。
瀑布(瀧)を眺める貴人、魚藻文、菊に枝垂桜が五彩手で彩られており、
上下左右を対称に配置する事で構図に変化を付けています。
元来は香木の一種である沈香を収めて保存する為の壷とされていましたが、
現在では転じて器形の名称となっています。
元時代の景徳鎮窯で創作された形状とされており、
明〜清時代を通して壷の定型となりました。
中国に倣って肥前有田でも輸出古伊万里の花形製品として量産され、
欧州で高い人気を博しました。

RETURN TO TOP