黒釉褐彩草花文瓶(河南天目)の買取 古美術天平堂

黒釉褐彩草花文瓶

時代 金〜元時代
13〜14世紀
状態・詳細 口縁にホツがあります
胴径 18.9cm
口径 3.8cm
高さ 21.9cm
底径 9cm
商品番号 1020
価格 ¥150,000
在庫:
数量:

商品に関するご質問がございましたら、
お気軽にお電話、メール、FAXでお問い合わせ下さいませ。
外商(出張販売)もさせて頂きます。

〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町3-4-20
古美術 天平堂
TEL・FAX (093)551-5330

品位と格調を備えた黒釉褐彩草花文瓶(河南天目)です。
厳しい造形の中に安心できる大らかさがあり、
艶やかな黒釉地に浮かぶ草花文が神秘的な美しさを醸し出しています。

魅惑的な漆黒の天目釉 「河南天目」

河南天目とは金〜元時代を中心に華北地方の民窯で焼成された黒釉陶器です。
名称の由来は主産地域である河南省の名を採った事によりますが、
窯場は河北省、山西省、山東省、陜西省、安徽省等に広く散在しており、
小山冨士夫によると元来は西洋の陶磁学者によって名付けられた呼称であるといいます。
銹花(鉄泥を用いた施文技法)、堆白線(白泥を用いた突線による施文技法)、
掻き落としが代表的な装飾技法として知られています。

RETURN TO TOP